歴史的建造物

  和風建築

go和風建築   go洋風建築  

建物名前川國男邸 (まえかわくにおてい)
所在地 小金井市桜町3-7-1(江戸東京たてもの園)
交通アクセス JR中央線 武蔵小金井駅
西武新宿線 花小金井駅
建築年 昭和17年
コメント 日本の近代建築の発展に貢献した建築家前川國男の自宅として、品川区上大崎に1942年(昭和17年)に建てたられ住宅です。戦時体制下、建築資材の入手が困難な時期に竣工しています。外観は切妻屋根の和風、内部は吹き抜けの居間を中心に書斎・寝室を配したシンプルな間取りになっています。

ページTOPへ▲